五十嵐歯科医院は多数の実績で安心で安全な治療

インプラントのメリット

自分の歯のように、好きな物がなんでも食べられ、固い物も自由に食べられたら・・・。
そんな患者さんの願いをかなえてくれるのが、顎の骨に直接、チタンの歯根を埋め込み、骨と結合した時点で人工の歯を固定するインプラント治療です。
インプラント治療をすることで部分入歯、総入歯とは異なり、自分の歯のように噛め、骨の喪失なども防止します。

インプラントのメリット一覧

・自分の歯のような使いごこち
・顎の骨を健康に保つことができる
・治療後も安全で、快適に使用できる
・審美的にも美しく、見た目も自然
・手術その日に仮歯セットできるケースもある
・取り外しの不便さがない
・他の歯を削る必要がない為、歯に負担がかからない
・食べる物の制限がないため、バランスの良い食事が楽しめる

他の治療法

歯が失われてしまった場合の治療方法にはインプラント以外にもいくつかあります。
「義歯(入れ歯)」や、橋を架ける「ブリッジ」が広く用いられています。以下にインプラントと他の治療法のメリットとデメリットを比較してみました。

義歯(入れ歯)

[メリット]
・治療が短期間
・保険内で治療が可能
・通常の材質なら治療費が安い
[デメリット]
・食べ物が入れ歯に挟まりやすい
・噛み心地が悪く、硬い物が食べにくい
・留め金が見えるので見た目に良くない

ブリッジ

[メリット]
・治療が短期間
・保険内で治療が可能
・固定されている為、違和感がほとんどない
[デメリット]
・両隣の歯に負担がかかる
・健康な歯も削らなければならない
・ブリッジと歯肉の間に食べ物が詰まりやすい

インプラント

[メリット]
・自分の歯と同じような
 
感覚で噛むことができる
・周囲の歯に負担をかけない
・天然歯(自分の歯)と見た目が同じで美しい
[デメリット]
・治療期間に時間がかかる
・手術が必要になる
・他の治療法に比べて費用がかかる

「インプラントにしようか迷っている」「料金はどの位かかるのか心配」「専門家のアドバイスが欲しい」などインプラントについて不安に思われていたり悩んでいることはありませんか?
初心者の方にもわかりやすく説明しておりますのでご安心してご相談ください。

ページの先頭へ

ダイナースクラブ「デンタルケアサービス」

京都でインプラントの治療なら五十嵐歯科医院

京都府京都市西京区下津林南大般若町46

阪急桂駅東口より徒歩20分またはバス

JR桂川駅より市バス70系統で「下津林大般若町」下車すぐ

市バス「特南1」「70」「南1」「下津林大般若町」下車すぐ

詳しいアクセスはこちら

ファイナルレストレーション装着後の口腔周囲筋ケア

神奈川歯科大学客員教授に任命されました

国際口腔インプラント学会アジアパシフィック地区副会長に就任

ICOI国際インプラント学会日本地区の副会長に任命頂きました