五十嵐歯科医院は多数の実績で安心で安全な治療

インプラントとは

五十嵐歯科医院がお薦めするインプラント治療なら、食べ物がしっかり噛める、自分の歯により近い、新しい歯をつくることができます。

インプラント治療の基礎知識

インプラント治療の基礎知識

虫歯や事故等で歯を失ってしまった場合、以前までは入れ歯を入れるという方法が検討される事が多いモノでした。ですが最近では、インプラントという方法が採用される事が多くなっています。なのでインプラントという呼び名自体は、聞き覚えがあるという人は随分と増えているモノです。ですが具体的にどういった治療法なのか、と言うと曖昧な人も少なくなかったりします。

具体的にインプラント治療というのがどういったモノかと言うと、基礎知識としては、顎の骨にチタン製の土台をはめこみ、そこに歯を修復して、歯の代わりを作るという方法です。

顎の骨に土台を埋め込む分だけ、入れ歯に比べて大掛かりな治療法だと言えます。ですがその分、利点というのも多く存在しています。まず言えるのが、固定式で土台がしっかりしているので入れ歯に比べて噛む力が強いという点です。しかも噛む感触も入れ歯に比べて本物の歯に近いので、事故や虫歯で失った歯を取り戻した様な感覚が味わえます。そのため入れ歯よりも、食べ物の感触や味わいが伝わって来易いと言えます。しかも入れ歯を入れる際は、健康な周囲の歯を削る必要があったりしますが、インプラント治療の場合は、健康な歯を傷付ける必要がなく治療出来ます。

ただし、保険治療の適用外であるため、治療費が高額なイメージが強くあります。ですが医療費控除の対象になるので、治療や通院にかかった費用の領収書をしっかりと保管し、申告すれば税金が戻って来ます。なので知っておくべき基礎知識として、治療費の戻りがある事は忘れない様にすべきです。

インプラントの構造

インプラントの構造

インプラント治療は現在、欧米各国をはじめ世界中で、歯科治療や、顔面修復術に使用されています。
虫歯や歯周病、事故などで歯を失ってしまった方向けに、部分入歯、総入歯、人工クラウン、ブリッジなどに替わる歯の修復方法として注目されているのがインプラント治療です。
外科手術により顎の骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、骨と結合した時点で人工の歯を固定するため、自分の歯のように自然な感触で噛むことができ、入歯の装着などによる骨の喪失も抑制する働きがあります。

現在では1本1本インプラントをいれるのではなく、4本ですべて顎を支えるタイプもあります。

インプラントの材料

インプラントは一般的にチタンでできています。チタンは体の拒否反応がなく、チタン表面の酸素の膜を通して骨と結合します。金(ゴールド)も人間の体には偽害性はありませんが、柔らかく歯の材料には向いていません。チタンは、骨折時など、骨をとめるプレートに使用されています。

インプラント治療と歯周病(歯槽膿漏)の関係

歯周病の処理を行わず、インプラントを行う専門医が見られますが、この事でインプラントの寿命が下がります。我々は歯周病も合わせて治療する事で、インプラント以外の歯も守ります。

インプラントは何年もつか?

インプラントは現在予知性の高い治療方法になっており、治療がはじまって40年以上経過しています。インプラントだけでなく、他の歯とのかみ合わせのバランス、歯周病の治療、骨の有無、全身疾患との兼ね合いにより保存期間が異なってきます。15年で90%以上の生存率ですので安心して治療を受けていただけます。もちろん、メンテナンスを受けてこそインプラントと他の歯牙の寿命は延びます。

インプラント表面の構造

現在のインプラントは、最新の技術により、骨に刺激を与え、咬合力に耐えられる構造になっています。
下の写真の様に、インプラント表面には小さな穴があけてあり、そこに骨芽細胞が入りこみ、血管が通り、結合がおこります。強固なインプラントと骨のインテグレーションがなされます。

インプラント表面の構造

注意
通常血管が入り込み安定するまでに3~4ヶ月かかります。即日負荷型(その日にはまるインプラントのタイプ)の場合は、2ヶ月ぐらいしてから、固い食物を摂取するようにしてください。

「インプラントにしようか迷っている」「料金はどの位かかるのか心配」「専門家のアドバイスが欲しい」などインプラントについて不安に思われていたり悩んでいることはありませんか?
初心者の方にもわかりやすく説明しておりますのでご安心してご相談ください。

ページの先頭へ

ダイナースクラブ「デンタルケアサービス」

京都でインプラントの治療なら五十嵐歯科医院

京都府京都市西京区下津林南大般若町46

阪急桂駅東口より徒歩20分またはバス

JR桂川駅より市バス70系統で「下津林大般若町」下車すぐ

市バス「特南1」「70」「南1」「下津林大般若町」下車すぐ

詳しいアクセスはこちら

ファイナルレストレーション装着後の口腔周囲筋ケア

神奈川歯科大学客員教授に任命されました

国際口腔インプラント学会アジアパシフィック地区副会長に就任

ICOI国際インプラント学会日本地区の副会長に任命頂きました